僕らの音楽

僕らの音楽は毎週チェックしていて好みのアーティストが出たりすると、わくわくしてたまりません。
大体好きなアーティストの出演する番組というのはそのアーティストの曲を聴きたいというのもありますが、むしろトークを聞きたいという場合が多いです。

僕らの音楽は曲よりもむしろトークが主体になっているのでミュージシャンならではのエpソードとかが楽しみでなりません。

僕らの音楽の放送はフジテレビにて毎週金曜日、夜23時半からの30分放送中ですけれども、ミュージシャンの本音をさらけ出すトークの部分に惹かれている肩もきっと多いでしょう。

ファンにしても、音楽をやっている方にとってもアーティストの本音を聞ける機会というのはなかなかないですからね。バラエティを知り尽くしたフジテレビだからこその発想の気がしていますが、音楽を始めたきっかけとか今後の目標みたいなものは、音楽をやる人にとっても指針になったりしますね。

僕らの音楽ならば曲を歌うシーンはいらないんじゃないか?と思うくらいです。

07年5月放送分は濃いトーク満載でした。鬼束ちひろの声がびっくりするくらい、なまってしまって、これからどれだけ取り戻すのかが気にかかりました。

その前の週の僕らの音楽に出演した郷ひろみのエンターテイメントに身をささげる姿にはロック魂さえも感じるし、僕らの音楽の主題化が流れ出すと急げって感じでテレビの音量を上げています。

あ、僕らの音楽のテーマ曲は携帯で配信しているみたいですね。

いらない位といった楽曲ですが、僕らの音楽だけの大人びたアレンジも結構好きで、アンプラグド的な切り口が多いのもアーティストの生の声や感情表現を引き出すのに一役買っていますね。
再放送、もしくはDVD化されたらそれこそ爆発的なヒットをするんじゃないかななんて勝手に思っています。

気づいたら司会者のいなくなっていた僕らの音楽ですが、話したい人と話すというコンセプトがあたったのか、出演者も話しがしやすそうですね。
音楽無料ガイドHOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4389449
音楽無料ガイドHOMEへ