クラシック音楽視聴

クラシック音楽をおだやかに試聴するのは余裕がないとできません。音楽は娯楽ですからねえ。ようやくクラシックをじっくり聴く環境ができたのでクラシックにはまってみました。

ポップスのコブクロも好きだし最近の絢香の声も凄く好きで、基本的にはポップスがルーツなのですけれど、たまにはのんびりとかつ、リッチな気分でいこうかなという狙いがあったのです。
あとはクラシックコンサートに出演する友人がいるのでクラシックに慣れておこうということですね。
僕はさしずめ歌手側ですからテノールチックな声で近所の苦情をいただいています。

クラシックの試聴ですが、音楽視聴ができるサイトはいろいろありますけれど、クラシックを聴くならばFM01というサイトが無料ですし、専門チャンネルですし、お勧めですね。

お墓の前で泣かなくてもいいけれど、クラシックの前では泣いてしまいます。「千の風になって」の大ヒットの後、『あの人らしかったね』といわれる自分なりのお別れ」という本が出るのに際していちいち取り上げるほどの知名度になった秋川さん。クラシックの牽引車としてがんばって欲しいですね。

さてそのクラシック、ネットでも試聴サイトがあります。
FM01はクラシック音楽を中心にした音楽専門インターネットラジオですからクラシック音楽を聴きたい人には最適です。

FM01はクラシック楽曲を24時間ストリーミングで配信しているので気が向いたときにはたまに使っています。タイトル自体は底まで詳しいわけではないのですが、気分にあういいクラシック音楽を検索するのにも便利な検索機能が備わっています。

今なら「千の風になって」が大々的に広まっている音楽ジャンルですが、懐かしい映画のミュージックあたりもセレクトしながら悠々尾酒を飲むのって大人かなあなんて思っています。

Channel-1の他、週替わりで番組が変わるChannel-2、合奏団「フィルハーモニカ・トウキョウ」専門のChannel3といった音楽チャンネルが用意されていて、合奏団の音楽を聴く機会ってなかなかないので一押しですかね。

FM01で音楽を試聴するにはmp3フォーマットの再生ができる音楽プレイヤーが必要で、もしも持っていない場合でもFM01から飛んで無料ダウンロードができますから心配ありません。

自分の生活には程遠いクラシック音楽ですが、このような音楽視聴ができるストリーミング放送があるために少しだけ音楽が身近になりました。
音楽無料ガイドHOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4389441
音楽無料ガイドHOMEへ