muse-free

柴咲コウと阿部サダヲが映画「舞妓Haaaan!!!」の主題歌「お・ま・え ローテンションガール」で競演しましたが、歌手になりたい人はこれが悔しくてたまらない。有名人はすぐデビューできていいなと。もち、柴咲コウも女優としての努力があったわけですからわれわれも音楽で努力してドラマ出演目指しましょう??

ちなみにSony Music Online Japanで、17日24時までの期間限定で「お・ま・え ローテンションガール」のビデオクリップをフルコーラスで公開してます。

ライブ出演なんかもアーティストに必要な音楽活動ですが、ネットでの無料音楽投稿も魅力ある作戦。アマチュアアーティストがオリジナル曲を投稿できるサイトを紹介します。

そのひとつがmuse-freeです。
プロを目指すミュージシャンがオリジナルをたくさんの人たちに聞いてもらうためにはいきなりライブをやっても観客が集まらなくてうまくいきません。また柴咲コウがうらやましくなりそう。

氏名殿ないミュージシャンがCDを販売しようと思っても何枚も売れないでしょう。

そこでmuse-freeのようなインターネットを利用した楽曲等交際とは便利です。無料音楽配信サイトですのでアーティストとしての楽曲投稿もできるし、リスナーとしての試聴どちらも「muse-free」では無料ですから聴くがわにも音楽を作る側にもいいサービスです。楽曲のクオリティで勝負できる場所はうれしいですね。

「muse-free」に登録されている楽曲は無料でダウンロードしたり試聴出来るようになっていてそのフォーマットはmp3形式のようです。持っている携帯によっては楽曲を持ち運んだりも可能ですね。
ネットラジオも配信しているのでmuse-freeに自分の楽曲を登録することでより多くの人たちに知られるチャンスも広がっていきます。

「muse-free」にはそのほかにもこのようなサービスがあります。

【イベンター向けサービス】
「muse-free」にイベント情報を掲載したり、イベント参加ミュージシャンを募ることができ、気に入ったら「muse-free」に登録しているアーティストに出演依頼することも出来ます。
イベント主演者をさがすというのは受動がr田では大変なんですね。

【ライブハウス向けサービス】
「muse-free」にライブハウスなどの経営者がイベントスペースの無料登録を行うこともできます。参加者の募集もありです。
ライブハウスのオーディションや出演ノルマというのは意外と最初にライブをしようとするミュージシャンにとっては大変ですが、ライブハウスへの出演もこれなら手続きがしやすくなります。

【アーティスト向けサービス】
上に書いたようなサービスを利用するには自分も登録して大いに活用できる状態にしたいですね。無料音楽配信サービスだけでなく「muse-free」内で告知しているイベントへの応募も簡単に行えるようになっています。音楽活動の輪を広げるのにも役立ちます。

【リスナー向けサービス】
音楽配信だけでなく生の音楽情報を閲覧も可能で、ライブハウス一覧やイベントの一覧も掲載。
音楽無料ガイドHOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4389439
音楽無料ガイドHOMEへ